兵庫県尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市 関西でハーレーをお探しなら寺田モータース ハーレーダビッドソン契約正規販売店/ビューエル契約正規販売店 | Archive | ETCロックケース

0664188801

ETCロックケース:
リニューアルおよび旧商品の一部完売について

ETC車載器用アルミ製ハードケース ETCロックケース

renewal logo
日本無線株式会社、株式会社ミツバサンコーワの2社から販売されている二輪車用分離型ETC車載器全てに対応させるため、ETCロックケースを刷新させていただきます
それに伴い現行の商品は完売次第順次廃番となります
2018年6月1日現在ミツバ製車載器を収納可能な”EC51-“ではじまる品番を持つケースは既に完売となりました
生まれ変わったETCロックケースの販売開始予定日は2018年6月29日を予定しております
※ミツバ製車載器を収納可能な新型ケースの販売開始は7月上旬になる可能性がございます

アルミ製ETC車載器用ハードケース「ETCロックケース」についての詳細は以下をご覧ください

ETCロックケース:適合検索

ETCロックケースの車種別適合が以下から検索可能です

ETC Lock Case Harley-Davidson Terada Motors

ETCロックケースは鍵をかけることが可能なアルミ製のETC車載器用ハードケースです
ステーと組み合わせて使用することでHarley-Davidson各車種へ取り付けが可能です
また、ケース自体は背面に取り付け用ボルトが1本設置された汎用性の高いものですので
工夫次第でハーレーダビッドソン以外の車両へも取り付けが可能です
ハーレーダビッドソンETC車載器用アルミ製ハードケース

取付例:2015年Fat Boy
Harley-Davidson ETC ロックケース 取り付け例

取付例:2016年Fat Boy S
アルミ製ETC車載器用ハードケース「ETCロックケース」についての詳細は以下をご覧ください

ETCロックケース
2018年 Softailモデルへの取り付け方法

2018年のソフテイルモデルへETCロックケースを取り付ける方法は3通りございます
取り付け方法、取り付け位置によっては別途部品が必要になる場合、
車種によっては取り付けが出来ない位置等ございます
2018年ソフテイル ストリートボブ ETCロックケース

取付方法:1
取り付け位置:オイルクーラー下部付近
Caution1: Heritage、Deluxeはフェンダーとケースが干渉するため取り付け不可
Caution2: エンジンガードとの併用可能
2018 Street Bobへの取付例
case:EC11-SもしくはEC51-S
stay:SFS
2018年ソフテイル スリム ETCロックケース

取付方法:2
取り付け位置:オイルクーラー上部付近
Caution1: Heritage、Deluxeはフェンダーとケースが干渉するため取り付け不可
Caution2: エンジンガードとの併用不可
Caution3: ケースの取り付けに際し約7.3mmのかさ上げが必要
2018 Softail Slimへの取付例
case:EC11-SもしくはEC51-S
2018年ソフテイル デラックス ETCロックケース

取付方法:3
取り付け位置:車体側面(プライマリーケース側)
2018 Softail Deluxeへの取付例
case:EC11-MもしくはEC51-M
stay:SSC (SSB:黒もあり)
Softailモデルへの取付説明書が以下からダウンロード可能です
2018 Softail street bob ETC lock case
アルミ製ETC車載器用ハードケース「ETCロックケース」についての詳細は以下をご覧ください

ETCロックケース
Sportster用新型ステー:SPM2

2004年以降のハーレーダビッドソンスポーツスターモデルにETCロックケースを取り付ける際にご使用いただけるステーを新たに開発しました
Evaporative Emission Control Canisterが車体底部に取り付けられた2018年モデルのスポーツスターエンジンガードの取り付けられた車両にもご使用可能です
[ETCロックケース取付用ステー] SPM2
取り付け位置は車体前方、レギュレーターの下付近となります
2013年XL1200V セブンティーツー ETCロックケース

2013年モデルXL1200V Seventy-Twoへの取付例
ETCロックケース スポーツスター取り付け用ステー SPM2

ETCロックケース取り付け用ステー
適合車種:2004- Harley-Davidson Sportster
品番:SPM2
価格:2,000円(税抜)
2013年モデルXL1200V セブンティーツー

取り付けにはフレーム前方に設けられた2つの「穴」をご利用下さい
2013年モデルハーレーダビッドソンスポーツスター ETCロックケースステー

ステーの取り付けには付属のボルトをご使用下さい
2013年モデルSeventy-Two アルミ製ETCハードケース取り付け例
2017年エンジンガード付きフォーティーエイト ETCロックケース取り付け例

2017年モデルXL1200X Forty-Eight(エンジンガード付)への取付例
アルミ製ETC車載器用ハードケース「ETCロックケース」についての詳細は以下をご覧ください

ETCロックケース取付例:2018 Softail Slim

日本無線やミツバ社製のETC車載器を収納可能なETCロックケース
フレーム形状が一新された2018年モデルのハーレーダビッドソンソフテイルにも取り付けが可能です。
フレーム前方、ホーン下側に設けられた「」をご利用下さい。

※取り付けには市販のワッシャーを数枚ご用意下さい
2018年モデルHarley-Davidson FLSL

2018年モデルHarley-Davidson ソフテイルスリムへのETCロックケース取り付け例
2018年モデルHarley-Davidson ブレイクアウト

中央に二つ並んだ穴の下側Aをご利用下さい
取り付けに際し突起Bとの干渉を避けるためケースを車体前方側へオフセットする必要がございます
必要なオフセット量は7.3mmほどです
市販のワッシャーを数枚重ねて調整してください
2018年モデルハーレー ソフテイルスリム

現在エンジンガードの取り付けられたソフテイルモデルにもETCロックケースを取り付けることが可能となるステーを製作中です
2018 softail slim etc ロックケース
ハーレーダビッドソンソフテイルスリムETCケース

ETC車載器:MSC-BE700
ETCロックケース:EC51-S
ステー:SFO(4.0mm厚) + ワッシャー(3.3mm厚)
スペーサー:G51
アルミ製ETC車載器用ハードケース「ETCロックケース」についての詳細は以下をご覧ください

ETCロックケースの適合:
2018年モデルSportster Forty-Eight

2018年モデルのHarley-Davidson、Sportsterモデルにも変化がありました
2018年モデル ハーレーダビッドソン スポーツスター ETCケース

2018年モデル Harley-Davidson Forty-Eight
ハーレーダビッドソン 2018年モデル スポーツスター ETCケース

2018年モデルSportster:底部
大気汚染防止用に設置されたEvaporative Emission Control Canister
これまでABSの装備されたスポーツスターモデルにETCロックケースを取り付ける場合、車体底部への設置が可能でした。
2018年モデルはその位置に気化した燃料による大気汚染を防ぐための機器が設置されております。
現在新たなETCロックケースの設置場所を模索中です。
ハーレーダビッドソン 2018年モデルスポーツスター ETCケース

開発中の試作ステー:車体前方、レギュレターの下付近への取り付けを検討中です

ETCロックケースの適合:
Harley-Davidson 2018年 Softailモデル

1980年代、低迷していたHarley-Davidson社を救ったEvolutionエンジンとSoftailフレーム
一見するとリジットフレームにように見えますが車体底部に2本のサスペンションを装着しているソフテイルフレームは美しい外観と乗り心地を両立したものとして人気を博しました
そのSoftail フレームが34年の時を経て大きく変更されました
現在この新型フレームへのETCロックケースの適合を確認中です
ETCロックケース ハーレーダビッドソン 2018年ソフテイル

ハーレーダビッドソン2018年モデルへの適合に関しましては今後随時取り付け確認を行う予定です
アルミ製ETC車載器収納ハードケース

<日本無線製ETC車載器、ミツバ製ETC車載器を収納可能なアルミ製ハードケース「ETCロックケース」>
ETCロックケース 2018年 ファットボーイ

【2018年モデルSoftail Fat Boy】
ETC車載器 MSC-BE700 アルミ製ケース
ETCロックケース 2017年モデルファットボーイS

【ETCロックケース取付例 ※車両は2017年モデルです
ETCロックケース ミルウォーキーエイト ソフテイル

ETC2.0に対応した日本無線製車載器JRM-21を収納可能なETCロックケースもまもなく販売を開始予定です

ETC車載器収納用ETCロックケース

寺田モータース etcロックケース
寺田モータースが販売するETCロックケースをご存じでしょうか
ETCロックケースは日本無線製、そしてミツバ社製ETC車載器を収納可能なアルミ製のケースです
他社のオートバイと異なりハーレーダビッドソンの車両はツーリングモデルなど一部の車種を除きETC車載器
取り付け用のスペースが十分にございません
市場でしばしば目にするソフトタイプのケースをハーレーダビッドソンに取り付けることに対して
違和感を覚えている方もおられるのではないでしょうか
またETCカードを車載器に差し込んだ状態で車両から離れることに不安を感じている方もおられるかもしれません
ETCロックケースを一度お試し下さい
アルミ製のケース本体は安価なスチール製ケースとは異なり十分な強度を確保しながらも不必要に車重の増加を招くことがありません
またケース本体は鍵をかけることが可能です
ETCロックケースはどのようなハーレーダビッドソンにでも違和感無く取り付けが可能な「デザイン」
そして「安全」を御提供致します
ETCロックケース本体は全て日本国内で製造しております
ETCロックケース取り付け ファットボーイS

2015年モデル ファットボーイSへの取付例
ETCロックケース取り付け例 CVOブレイクアウト

2013年モデル CVO ブレイクアウトへの取付例
ETCロックケース取り付け例 XL883 アイアン

2014年モデル XL883N アイアンへの取付例

ETCロックケースの汎用性:SUZUKI ST250 Eへの取付例

ハーレーダビッドソン専用と思われがちなETC車載器収納用アルミ製ケース
「ETCロックケース」ですが、実は汎用性に富んだ商品です
ETCロックケースをSUZUKI ST250 Eに取り付けられたお客様から取り付け後の写真をいただきました
ドリルやジグソーを駆使しステーは自作されております
また振動で車体と接触するおそれのある場所にはゴムを貼りつけ対策されております
ETCロックケース取り付け例 スズキST250 E

フレームのダウンチューブ、ホーンの下付近に取り付けられたETCロックケースが確認できます
SUZUKI ST250 Eへの取付例1
スズキ ST250 E ETC ケース取り付け例

ETCロックケースが自作されたステーに固定されております
ケースの背面には取り付け用ボルトが1本設置されておりこのボルトを利用することで様々な車種への取り付け
が可能となります
SUZUKI ST250 Eへの取付例2
ETCロックケースをはじめ寺田モータースオリジナルパーツは以下の場所からご購入可能です
[bogo]

ETCロックケース 取り付け例
2016年モデル FLSS

ETCロックケース取り付け例 Softail Slim S
Twin-Cam 110Bエンジン搭載のソフテイルスリムS、2016年モデルへのETCロックケース取り付け例です
ETC車載器: 日本無線製 JRM-11
ETCロックケース: EC11-M(ケース背面に長さ15mmの取り付けボルト)
ステー: D型ステー TRD
ETCロックケース D型ステー

ETCロックケース用D型ステー
品番:TRD
ETCロックケース取り付け例 ソフテイルスリム S

ETCロックケースを取り付けたD型ステーを固定用ボルトを中心に回転させることでフロントフォークやブレーキラインと干渉しない位置へケースを設置することが可能です
ETCロックケース取り付け例 ハーレー FLSS

エンジンガードの付いた車両への取り付けも不可能ではございませんがケースと車体とのクリアランスを確保することが困難です。また取り付け時はD型ステーの加工が必要となる場合がございます
エンジンガード付車両への取り付けには「ソフテイル用サイドステー」をご検討下さい
こちらのステーをご使用いただくことでソフテイルモデルの車体側面、フェンダーストラット付近にETCロックケースを取り付けることが可能となります
次世代の規格「ETC2.0」に対応した車載器が日本無線株式会社およびミツバサンコーワ株式会社からそれぞれJRM-21、MSC-BE700として販売されております
日本無線製車載器JRM-21へ対応したETCロックケースは現在製作中です
ミツバサンコーワ製MSC-BE700はEC51-N,EC51-M,EC51-Sのいずれかの品番を持つロックケースに「スペーサー G51」を併用していただくことで収納可能です
ETCロックケースをはじめ寺田モータースオリジナルパーツは以下の場所からご購入可能です
[bogo]